2007年04月06日

小脳障害

           今日は妹のワンコの事です。

4月1日、朝ブラッドと妹が散歩から

帰ってくると、「姉ちゃん姉ちゃん来て来てー!ブラッドが歩けなくなっちゃったー!」

妹に、どういういきさつで歩けなくなったかを聞くと

散歩の途中で、よそのワンコに会い「ワン!ワン!」と吠えたので

「こら、ワンワン言ったらあかんexclamationおいでグッド(上向き矢印)」とリードを引いて

    歩き始めたところ
歩き方が、(なんかおかしいな〜?)と思いながら様子を見ていると

急に倒れて、歩けなくなったと・・・・・





前々から、腰痛もちだったので

(また、腰が痛くなったのかな〜?)程度の気持で

病院

ブラッドの様子をみるなり
先生「あれ〜脳やね〜」

妹「えっ?」

先生「前足にきてるね〜う〜ん・・・・・」

先生「たぶん、小脳に何かの損傷か、小脳を圧迫しているかですね〜」

妹「先生、なおるん?」

先生「う〜ん、今日ブラッドちゃん預かるね!また明日午前中来てください」

妹「はい!明日のなったら歩けますか?」
(こいつは、かなりに天然ですΣ(−◇−;)えっ・・・ )

先生「う〜ん、どのくらいまで良くなるかは解らないけど、治療しますね」

妹「はい!お願いします。」



       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


次の日、妹が仕事なので

私がブラッドを迎えに行くと、

ブラッドは、お家に帰りたくて必死にしがみついて、

お家に帰りたいモードバンバンでしたが

先生に、病気の事を詳しく聞いたあと

先生「昨日とかわりがないから、今日もう1日預借りたいんやけどグッド(上向き矢印)

みゅう「はい!お願いします。」

つづく・・・・・


ニックネーム みゅう at 08:57| Comment(2) | TrackBack(0) | ブラッド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
脳って聞くだけですんごい心配だね顔(泣)
健康が一番だけどたとえ病気でも怪我でも愛情を注げばワンちゃんは何倍にもして返してくれるから見守ってあげるしか出来ないね猫(足)

突然の出来事でホントにビックリだけど私もみゅうさんと一緒に祈ってますGood

PS
この前のペキ会の写真届きましたるんるん

Posted by 小松 at 2007年04月08日 21:55
小松さん
こんばんは〜
心配してくれてありがとう〜
そだね!
私たち人間に出来る事って
声をかけてあげる事
良い獣医さん探してあげる事と
お金を出してあげる事しかしてあげられないのが
歯がゆいですもうやだ〜(悲しい顔)

また、近況をブログに載せますね〜

家も、写真届きました!
またまた、写真見ながら
ニヤニヤしちゃったよんexclamation
Posted by みゅう at 2007年04月08日 23:14
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/798819
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック