2009年07月07日

病院へ行ってきました!

      ルフィの定期検査とサンちゃんのフィラリアの薬を頂きに




          病院車(RV)ダッシュ(走り出すさま)




      車(RV)の中での2人
CAPZBDQS.jpg
CAKDK4D2.jpg


わかったかな〜上の画像が先月で

      下の画像は今月の画像だよ〜

      サンちゃんの成長が地味〜にわかるでしょ〜

      病院内では、他人さまが気になって
      CAYYBP0Q.jpg

      名前を呼ばないと振り向きませんもうやだ〜(悲しい顔)
      CA14G25U.jpg

       ちなみにルッ君は、みゅうを見つめています顔(メロメロ)
       CAHZAE32.jpg


       ルッ君、免疫介在性溶血性貧血のお薬の副作用で


       肝臓の数値が上がってましたふらふら


       本人は至って元気なんですけどねるんるん

        にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

        にほんブログ村

       

ニックネーム みゅう at 10:32| Comment(12) | TrackBack(0) | ルフィ&サンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜

サンちゃん順調に大きくなっていますね♪
まだまだ赤ちゃん顔で可愛い(≧∀≦)

ルッ君、お薬の副作用ですか…
肝臓、腎臓は心配ですね。
お薬はずーっと続けるの?
輸血はしなくていいの?
早く良くなるといいな…☆

あれから私も更新したんですよ(*^_^*)
よかったら文太のドアップ見てやって下さいね。
なんでか鼻がハゲテマス(+_+)
Posted by 桃子 at 2009年07月07日 12:16
ふたりとも病院行くの楽しそう。
ルフィ君は落ち着いてるみたいで安心しました。
お薬を続けていると副作用は仕方ないかもですね。
お母さんの方を見つめてお兄ちゃんだけど甘えたちゃんなのね。
Posted by おぺきちゃん at 2009年07月07日 15:08
桃子さんるんるん

はいexclamation順調に大きくなっていますよグッド(上向き矢印)
成長してくれるのも嬉しいような寂しいようなわーい(嬉しい顔)

お薬は、減らすと直ぐに悪くなっちゃうので
当分の間は、やめられないですバッド(下向き矢印)
完治してくれたら1番いいんですけどなかなかです。

は〜いるんるん
可愛い文ちゃん、拝見しに行きますねダッシュ(走り出すさま)
Posted by みゅう at 2009年07月07日 17:04
おぺきちゃんさんるんるん

わかっちゃいましたexclamation&question
ルッ君もサンちゃんも、ルンルンるんるん
病院に着いても、2人はルンルンるんるん

はいるんるん
病状は安定しているので
副作用は仕方がないかなと・・・・・
今回、お薬を減らしてくれたので
次回病院へ行ったときには、肝臓の数値も下がってくれるかもしれないです。

ルッ君ね〜ほんまにー(長音記号1)
甘えたさんで、家にいる時は
何時も私にベターっとしてるんですよ顔(え〜ん)

Posted by みゅう at 2009年07月07日 17:12
前はルッ君の状態が少し悪くなると
落ち込んでいたように思ったけど
今はサンちゃんがいるから張り合いがあって
かなり前向きになったように思うよ手(チョキ)
今度の検査で下がっているといいね!

サンちゃんの先月と今月の写真言われるまで
わからなかったあせあせ(飛び散る汗)
Posted by くるみママ at 2009年07月07日 22:10
くるみママさんるんるん

前は、常にルッ君の
病気のことばかり考えて
大丈夫exclamation&question生きてるexclamation&question
と爆睡してるルッ君の呼吸を確かめずに
ユサユサして起こしたりしてたけど
サンちゃんが居る今は、
そんなアホみたいな事はしなくなりましたよー(長音記号2)

えっがく〜(落胆した顔)
なぜexclamation&questionわからないの顔(汗)
地味に耳毛が伸びてるのよー(長音記号2)顔(笑)
Posted by みゅう at 2009年07月08日 07:46
さんちゃん 日々成長してるねGood 耳毛も長くなったし 顔も(脱‘赤ちゃん)かな犬(笑)   ルッ君早く病気が治るといいねGood  
Posted by しし丸ママ  at 2009年07月11日 22:53
しし丸ママさんるんるん

はいるんるん
グングン大きくなっていますよグッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)
先週は、ご飯を残すことが多くて
心配で、心配で・・・・・
でも、パワフルで顔(イヒヒ)

昨日は、おやつもご飯も完食したので安心しましたグッド(上向き矢印)

ルッ君も、元気はあるので安心してます。

20日、会えるのを楽しみにしてますねexclamation
サンちゃんに、パパママさんに
愛想良くするように魔術をかけときますよ犬(笑)
Posted by みゅう at 2009年07月12日 11:59
みゅうさん今晩わん♪
ホントだ!サンちゃん先月より大人っぽい
お顔になってますね〜。成長が楽しみね♪^^

うふふ、ルフィ君みゅうさんを見つめているなんて・・・
ちょっと不安だったのかしら?
Posted by fumi at 2009年07月12日 21:52
fumiさんるんるん

お顔と体は成長しているのに
中身は、まだまだ赤ちゃんなんですよあせあせ(飛び散る汗)

ルッ君は、きっと不安だと思います。
家を出る時はウキャウキャ喜んで
るんですけど
いざ診察台に載ると、ギャンギャンないて
私の事も、噛もうとするんですよふらふら
Posted by みゅう at 2009年07月13日 09:23
お久しぶりでするんるん
いやぁ、ホントに驚きました目
ルフィ君、免疫介在性溶血性貧血ですって?
実は家にいたチュテ坊はその病気で13才8ヶ月で亡くなったんですよ。
誰が来てもグーグー寝てばかりいておかしいなと思ったけど食欲旺盛でしたから、
医者に行かなかったんですが、ある日すごくダルそうにしているので、
検査してもらったら、その病気ではないかと疑われたのですが、黄疸の症状もなし、
血尿もないので、違うかもしれないと言われましたが、口の中が白いし様子がおかしいので、
注射を打ってもらったら良くなりました。
2日後にまただるそうにしているので、連れて行ったら注射と「1週間分の薬を出しますから様子見てください」と言われました。
次の日には、食いしん坊なのに食べない、水も飲まない、見るからにおかしい・・・
救急病院は夜9時からなので3時間待って連れて行ったらもう手遅れで30分後に亡くなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
もっと早く、輸血していれば…と言われました。
危機感がない、無能な医者には今でも恨んでいます。
セコンドオピニオンは絶対必要だと思いました。
ルフィ君は未だ2歳という若さ、この病気は赤血球を破壊するので、進行がすごく早く、治っても再発するというやっかいな病気らしいので、気をつけてあげてくださいね。
ルフィ君には長生きしてほしいです。
がんばれexclamation目指せ!20歳揺れるハート

Posted by ゆずなべ at 2009年07月15日 13:56
ゆずなべさんるんるん

ルッ君の時は、晩御飯を食べず
明けて次の日の朝もご飯を食べなかったので
食欲不振かなー(長音記号2)ていどで
オフ会もあるし念のため病院へ行ったら
先生が、顔色口の中を見ただけですぐに免疫介在性溶血性貧血かもと
血液検査してくれて判明して、死の宣告も受けましたもうやだ〜(悲しい顔)

食欲不振と軽く思ってた自分が許せなくて・・・・・
この1年あまりの間に何回も病状が悪くなったりもしましたが
その度に先生とルッ君が頑張ってくれてるので20歳まで頑張れるかもですわーい(嬉しい顔)

家の通ってる病院は
先生5人、薬剤師さん1人、看護師さん4、5人で
先生同士が話し合いとかしてくれてるみたいで安心していまするんるん

Posted by みゅう at 2009年07月16日 09:31
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1779523
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック