2009年01月14日

年明け早々(T_T)

    ルフィが、13日の晩から食欲がなかったので

    14日に病院へダッシュ(走り出すさま)

    何時ものこと・・・・・

    問診して、採血・・・・・

    貧血なので血管が、なかなか出なくて

    3カ所目でやっと採血ができたんやけど

    大げさなルッ君exclamation×2針を刺す前からおこってて

    先生に申し訳なかったですバッド(下向き矢印)

    血液検査の結果は

    1月10日よりも

    免疫介在性溶血性貧血が悪くなってましたバッド(下向き矢印)

    ステロイドを飲ませ続けると副作用が出るので

    今まで、検査の結果をみて

    先生が、少しずつお薬を減らしてくれてたのに・・・・・

    


    でも、入院はギリギリセーフで逃れて

    お薬は、また増えちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)

2009_0116fuf10006.JPG
黄色い半粒以外は1日2回飲んでます。

   今まで、先生に聞きたかったけど

   怖くて聞けなかった事を思い切って今日は先生に聞いてみました。

みゅう「先生バッド(下向き矢印)完治ってするんですか?」

先生 「う〜ん
    最初の治療で元気になる子もいるし
    この病気は、最初の治療で効果がなくて亡くなる子もいるし
    再発して、薬が効かなくて亡くなる子もいるし
    ルフィちゃんの場合は、まだ薬が効いてくれてるから
    今のところは、悪くならないように保つことですねexclamation


    とのお話でしたバッド(下向き矢印)

    先の見えない病気なのかなー(長音記号2)

    


    そして、今日も病院へダッシュ(走り出すさま)

    血液検査をして、

    ほんの気持ち良くなってましたるんるん

    今回は先生から、脾臓で赤血球を壊してるから

    治療の一環として、脾臓を採ってしまうという方法もあると

    でも、脾臓を摘出しても良くなる子とならない子もいると・・・・・

    3月頃を目安に状態が良かったら手術になりそうです。

    
2009_0116fuf10007.JPG
  再発を繰り返してもめげずに頑張ってるルフィにポチください
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへにほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

    

    
    


    
    

    

    

    

    

ニックネーム みゅう at 19:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 免疫介在性溶血性貧血 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

遅すぎますが、あけましておめでとうございます。

        皆さん、去年はお世話になりました。

    ワンコ共々みゅうを今年も宜しくお願いしまするんるん

    さてさて、年末の締めくくりに免疫介在性溶血性貧血の検査をしてきました。

    結果は、以上なしでした・・・・・

    が、やっぱり年末年始は病院の開いている時間も

    決まっているので

    些細な事でも気になってしまいませんか?

    でもでも大丈夫exclamation×2

    ルッ君が、通院してる病院は、

    元旦以外は、午前中だけ開いているので安心なんでするんるん

    てなわけで

    無事に年を越すことができたんですがバッド(下向き矢印)

   

    今日、今年初の免疫介在性溶血性貧血診察へ行ってきました。

        結果は最悪でexclamation×2

        再再再発ですバッド(下向き矢印)

    今回は、これといった症状がなくて

    ルフィが、辛かったのに気付けなかったことが悔しいですバッド(下向き矢印)

        神様が、いるのなら

    これ以上 ルフィを苦しめないでくださいお願いしますバッド(下向き矢印)

2008_0220myu33567880002.jpg
パティ&ルフィにポチお願いします にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 
    

    
ニックネーム みゅう at 15:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 免疫介在性溶血性貧血 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする